So-net無料ブログ作成
検索選択

シャマルミレ [自転車]

シャマルミレに乗って1000キロを超えたので、軽くインプレッションを。

ここ5年ぐらい、カーボンチューブラーしか使っていなかったので、正直驚きましたよ。

「回るキシリウムって感じですかね~」と自転車屋さんの店長に言われたのですが。回るというか、転がる。コンチネンタルのGP4000を履いているのですが、『クリンチャーってこんなに進むんだっけ?』というぐらい。重くなって、エアロ効果も落ちているはずなのですが、楽しい。進むから楽しい。楽しいから進む。進むから楽しい。凄く好循環です。
DSC_0241.JPG
横剛性は、かなり低いと思います。ちょっとラフにふむと、『あぁ、よれてるなぁ…』って。テンション高めなホイールを履いていたから、そう感じるのかなぁ。機材には比較的無頓着なボクですが、横剛性の低さは、すぐに分かったな。でも、進むので、気にはなりませんけど。コーナーで逃げるってことも無いですし。

ブレーキ性能は、雨の日は試していないものの、かなり良好ですね。カーボンリムと比べると、雲泥の差。効きの絶対水準というよりは、コントロール。思い通りに効くって感じです。

ブレーキのセッティングはややシビア。効きは変わらないのですが、鳴りやビビりが出るので、これは気をつける点だと思います。

あと、ブレーキの減りは最初はかなり早いです。ブレーキカスがべったりと。こんなに減るのが早いのは初めてですね。500キロぐらい走ってから、減りの速度はかなり落ちましたけど。

トラクションは…よく分からん。ドンっと踏むよりは、じわっとトルクをかけて進むタイプなのですが、その走り方程度であれば、背後霊のごとく他人に貼り付けますね。

重さは、そんなに気にならないかな。ゼロ発進以外は、問題ないです。ストリートバトルなら、これで十分な面白さですヨ。お薦めです。ルックスも黒でカッコ良いし。20150524c.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。