So-net無料ブログ作成

知られたく無いお勧め [自転車]

セミオーダーのスーツを買ってさ。寸法も丈もあっているわけよ。そこからさらにフィッターさんにお願いして、6000円ぐらいかかったんだけど合わせてもらったら。なんかしっくりくるんですよね。自転車に乗るからか、若干太めの足だったりとか。肩幅も広いので。

んで。

先日、自転車のフィッティングを受けてきましたよ。二回目なんですけど。Kinofitって言って。2012年U23で世界選手権優勝の木下クンがやっているフィッティングなんです。

足の長さがXXセンチで手の長さがYYセンチだからこのポジション、というよりも、もっとアナログにポジションを出すんですけど。逆にそれが良いというか。

今回、サドルを推定8ミリ下げたり、ハンドル幅を変えたり、ステムを1センチ短くしたりとかなりいじったんですけど。違和感が無いんです。それが凄い。

サドルを下げるけど、後ろに移動。ハンドルは下げるけど、ステムを短くして近く。細かいことを積み重ねて。結果、違和感の無いポジションになっているんです。ポジションって、バランスなんだなぁって。

20150705.jpg

このフィッティングの妙味は、無理なく自転車に乗せてもらえること。そしてもう一つは。クリート調整。なんかステマっぽくて嫌なんですが。右ひざがちょっと窮屈だな~って思っていたら、解放された感じ。自転車に乗るのが楽しくなるんですよ。

知られたくは無いけど。でもお薦め。

ダンシングのフォームも見てもらえましたしね。色々と勉強になりました。だが。延々とダンシングをするのはツラい。「はい、あと30秒~あと15秒~、あれ、フォームが乱れてるな~(この間10秒)~お、いいですよ~(この間10秒)はい、5、4、3、2、1、お疲れ様~」とか、マジで死ぬかと思うぐらいツラい。

それにしても。

仲間と走るのが楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シャマルミレ [自転車]

シャマルミレに乗って1000キロを超えたので、軽くインプレッションを。

ここ5年ぐらい、カーボンチューブラーしか使っていなかったので、正直驚きましたよ。

「回るキシリウムって感じですかね~」と自転車屋さんの店長に言われたのですが。回るというか、転がる。コンチネンタルのGP4000を履いているのですが、『クリンチャーってこんなに進むんだっけ?』というぐらい。重くなって、エアロ効果も落ちているはずなのですが、楽しい。進むから楽しい。楽しいから進む。進むから楽しい。凄く好循環です。
DSC_0241.JPG
横剛性は、かなり低いと思います。ちょっとラフにふむと、『あぁ、よれてるなぁ…』って。テンション高めなホイールを履いていたから、そう感じるのかなぁ。機材には比較的無頓着なボクですが、横剛性の低さは、すぐに分かったな。でも、進むので、気にはなりませんけど。コーナーで逃げるってことも無いですし。

ブレーキ性能は、雨の日は試していないものの、かなり良好ですね。カーボンリムと比べると、雲泥の差。効きの絶対水準というよりは、コントロール。思い通りに効くって感じです。

ブレーキのセッティングはややシビア。効きは変わらないのですが、鳴りやビビりが出るので、これは気をつける点だと思います。

あと、ブレーキの減りは最初はかなり早いです。ブレーキカスがべったりと。こんなに減るのが早いのは初めてですね。500キロぐらい走ってから、減りの速度はかなり落ちましたけど。

トラクションは…よく分からん。ドンっと踏むよりは、じわっとトルクをかけて進むタイプなのですが、その走り方程度であれば、背後霊のごとく他人に貼り付けますね。

重さは、そんなに気にならないかな。ゼロ発進以外は、問題ないです。ストリートバトルなら、これで十分な面白さですヨ。お薦めです。ルックスも黒でカッコ良いし。20150524c.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あづみのセンチュリーライド2015 [自転車]

あづみのセンチュリーライド、行ってきました。

ずばり。

超ッ最ッ高ッ!

一番良い季節の長野を楽しめる、サイクルイベントだと思います。今回参加したのは、サイクルトレインというコース。松本から白馬までの約90キロを自転車で移動し、帰りは電車に載せて帰れるんです。
gps.jpg
このイベント、かなり良く練られていますね。初心者には80キロ、中級者には120キロ、上級者には160キロとありますし、コースも80キロは大きな上りもなく。これ以外のコースではちょっと頑張るところもあり。でも、時間に余裕があるので、各エイドでのんびりできます。
20150524a.jpg
おむすびに辛いネギ味噌をつけて食べるのが、最高に美味しかったです。

そして、景色が最高。埃まみれのディストピア横浜と比べて、圧倒的に空気が綺麗。

『このウマイ空気をもっと吸わせろ~!』

と、かなりのハイペースで走ってしまったのは秘密です。
20150524c.jpg

雪解け水のせいか、川のせせらぎも心なしか大きな音で。癒されますね~。
20150524b.jpg

普通の自転車イベントと比べると、地元の人が多い気がします。あと、アニメキャラのジャージを着ている人が多かったなぁ。チームジャージを着た武闘派が少ないので、のんびり走れますね。無賃乗車で楽をするのは、難しいかも。気の合う仲間数名と、トレインを組みながらというのも、楽しそうですね。
20150524d.jpg
肝心のサイクルトレインですが、物凄く豪勢でした。自転車は一つの車両に21台。人間21人。日々の通勤電車と比べちゃいかんのですが…自転車も毛布でくるんで丁寧に取り扱ってくれます。景色も見ず、爆睡してしまったのが心残りです。

来年もエントリーしますよ!と今から宣言してしまうほどの、最高なイベントです。この素敵なイベントを支えてくれるスタッフさんに、感謝ですね。

あのおにぎりにつける、辛味噌が欲しい…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年度 [自転車]

以前は自分でメンテナンスもやっていましたが。信頼できるメカニックさんに見てもらう方向にシフトしつつあります。

年に一度のオーバーホールから返ってきて、とうとうDogma FPX Ver. FY2015になりました。

DSC_0239.JPG

クリンチャーホイールを1セットも持っていないので、久しぶりに買っちゃいました。以前持っていたのはキシリウムES。まぁまぁのホイールだったかな。それと手組み。CXP33に105のハブ。これはかなり良かった。

今回のシャマール・ミレ。どんな走りになるのか楽しみです。カーボンチューブラーと比べたら、恐らく戦闘力ダウンなんだけど、剛性・ブレーキ性能・信頼性はアップするかなぁ、と。
DSC_0241.JPG

もはや8年目に突入するDogma FPXですが、これからもアップデートさせていきますよ!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014-10-27 [自転車]

パワータップが壊れたので、パイオニアに切り替えまして。とりあえずの感想。ファーストインプレッションですね。

ハードを作る会社のソフトはクソ!

という経験則を見事に踏襲してくれています。使いにくい!実にユーザーアンフレンドリー。ガーミンの良さって、つなげばとりあえず何とかなる点なんだなぁと逆に感心しましたよ。

昔さ。

ソニーのウォークマンのデータを管理するソフト。ソニックステージっていったかな。これがまぁヒドかったんだよね。このアプリ作ったやつはクビにするべきってね。逆にiPodって音質が悪くて『なんとかならんかなぁ…』って思っていましたが、iTuneの使い勝手が良くって。結局iPodを愛用していました。今はXアプリになって、ソニーもフラストレーションにならないぐらいソフトが進化して、ハードはあえて言わなくても圧勝なんですが。

さて。

どんなに優れた機械でも。ユーザーインターフェイスがちゃんとしていないと。ただのオタクしか使わない機械になっちゃうんですよ。
パイオニアのパワーメーター。タッチパネルでスクロールするときに、約3回に1回はそのままクリックになってしまうという使い勝手の悪さ。たかがスクロールにコツがいるってどうなのよ…一度設定を決めてしまえば、そんなに苦にはならないのでしょうが。

あと、扱えるデータ数が膨大なだけに、PCで色々と設定したいのにできないのは欠点。

逆にまぁ。

この値段で良くここまで詰め込んだなぁという部分もありまして。GPSから気温、速度、ケイデンス、パワー、トルク、斜度、そして肝であるペダリングモニターと、機能は充実。

慣れるまでの辛抱ですね。

これを使ってポジションを煮詰めたら面白そうだなぁと思っています。
3.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに… [自転車]

Lew VT-1リムにパワータップ、スポークはSapim CX-Rayのホイールが死にました。

事故とかではなく。まさしく寿命。

7年もの間、普段使いとして良く応えてくれたというのが正直なところです。リム重量300グラムを楽々きっていて、寿司屋に行ったり居酒屋に行ったりと大活躍でした。使い方を間違っているような気がしますが…

樹脂が劣化して、フィーリングが兎に角悪い。僅かな力で、リムがぺりぺりと壊れますし。その気になれば、まだ乗れるのでしょうけれど。

公道で。機材が原因で事故ることだけはしたくないから。

引退です。

ローラー台専用ですな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暗黒要塞 [自転車]

レリック。暗黒要塞ではなく。埼玉の自転車ウェア会社ですね。

今期から使用しているのですけれど。気になっている点をいくつか。
夏用長袖とUVカットのレッグカバー、夏用レーパン、夏用インナーと使用しています。

まず、耐久性は十分。かなり良い生地を使っている印象。縫製も良好。パッドはローラーでLSDを1時間やっても問題が無かったので、公道ではまず問題にならないと思われます。

気になる点は、塩を吹いてしまうこと。エロい意味ではなく。長袖ジャージが黒というのもあるのですが。汗をかくと白い跡が。触ってみると粉のようで。舐めてみたら塩でした。

自転車ウェアで寿司屋からレストラン、居酒屋まで入るボクとしては、ちょっと残念かなぁ。白いウェアにすれば良いのかもしれませんが、今度は襟元の汚れが気になりそうだし。

でも。

純粋に走る上では文句ありません。もう少し他のラインナップも買ってみたいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014-04-29 [自転車]

今日は身体を壊してから初めてヤビツ峠。

体重がぐんぐん増えた時期もあり。今も普通の体重より軽量自転車2台分ぐらい重いのですが。タイムの良し悪しというか悪いんだけどさ。

でも。

足を着かず。心が折れそうになっても頑張れたりとかさ。着実に体調は良くなっているし。一緒に走ってくれる仲間に感謝。

39×23を回しきれなかったので、完全にパワー不足。ヒルクライムは体重増加が響くなぁ。
BmYm-34CMAAahNL.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

重心 [自転車]

U23の元アジアチャンプ、木下さんとサイクリングしたんですけど。バイクコントロールが上手くて脱帽でした。

バイクコントロールに大事なのは重心らしいのですが。重心と自転車が進む進まないとの関連が重要らしく、でもやっぱり良く分からない。

加速する時にはトラクションがかかる後輪に重心を向けるべきなのか。車なら、絶対に後ろに荷重をかけるべきなんだろう。でも自転車の出力なら、後ろに荷重することでタイヤが変形して余計な抵抗になるのかもしれん。タイヤが地面に食いついている限りにおいて、余計な荷重はただの負荷でしかないんじゃないだろうか?

さて。

下りならどうだろう?ブレーキを効かせるという点ではやっぱり後輪に荷重をかけたい。でも、進路を決める前輪に荷重をかけることで安定する部分もあるよね。後輪が滑っても、前輪が生きていればなんとかなるし。スキーだって、最初に習ったのは怖がらずに進路に対して荷重をかけるってことだった。

一体どこに重心を置けば良いのだろう?他の人の走りを観ながら。考えていきたいと思います。まぁ、グルメライドが基本なんですけどね。かねよ食堂のホットチキンプレートを食べながら。20140427.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

消耗品交換 [自転車]

ブレーキシューをSwissStopからDuraAceに。チェーンを新品に交換。消耗品はケチらない。これがポリシーです。

一度走っている時にチェーンが切れた事がありまして。それ以降チェーン切りをもち走っていたのですが。定期的にチェーンを交換していれば、デヴィッド・ミラーほどのパワーが無い限り、チェーンって切れないんですよね。

パンクは運が絡みますけど、チェーン切れは無知ゆえの結果。助ける必要など無い。と風見淳ばりに…じゃなくって北見淳ばりに呟いてしまいます。

さて。

DuraAceのブレーキシュー。良いですね。SwissStopよりも効きの始まりが早い。もちろん、使い込んで劣化したSwissStopと新品のDuraAceを比べて、悪くなっていたら困るのですが。シューが柔らかくて喰いこんでくれる感じ。あとは磨耗のスピードだけですね、気になるのは。

この数年で、カーボンリム用ブレーキシューがすごく進化している感じ。アルミリムに拘る理由の一つ、ブレーキ性能。もう拘りから外せるんじゃないかな。

これからは日焼け対策もしっかりして。走りたいですね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。